2013年4月アーカイブ

キャンプにいったらマダニに注意!マダニに刺されないための予防法

マダニを媒介するSFTSウイルスがまだ話題になっていますね。
噛まれて死亡するケースが出てきているからです。
その致死率は高く、10%を超えるんです。

マダニは家の中にいるダニとは違って、森や畑などに生息するダニです。
最近は、都会の人が休日にたまたま野山にキャンプに行って刺されてくるというケースが多いのだとか。

そして厄介なのはダニに噛まれたという認識がないということです。
血豆やイボだと思ってしまう人が多く、ダニが血を吸って大きくなってからビックリして診療に訪れる人が多いのだとか。

SFTSウイルスに対する治療法はまだありません。
でも、きちんと予防すれば恐れるものではありません。

今回は噛まれないためにも、まずはマダニの習性を知り、予防法を紹介します。

このページの先頭へ