布団に入ると鼻水、咳がでる症状の解決法

布団に入ると、鼻がぐずぐずしたり、咳が出る人いませんか?
布団を干したりしても、多少マシになった気にはなるけれども、
結局すぐに症状が戻ってしまうので、あきらめてしまっている人もいるでしょう。

しかし、それは解決できる可能性があります。

おそらくその症状は、布団についているアレルギー物質である可能性が高いのです。
アレルギー物質は、布団を天日干ししたり、掃除機で吸ったりしても、
完全に取れることはありません。
その程度では汚れは取れないんですね。

さらに、布団が汚れているとダニが増えてきます。
そしてさらにダニがアレルギー物質を作り・・・
このように、悪循環に陥ってしまいます。

これを解決する方法は、布団を丸洗いすることです。
ダニが作り出す物質は水溶性なので、丸洗いが一番良いのです。

ダニ自体にも効きますしね^^

丸洗いをすることで、咳や鼻水が止まるといった事例は珍しくありません。
放っておいて、アレルギー症状が悪化する前に、布団を丸洗いしておくことをお勧めします。

ダニ駆除対策

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

コメントする




« ドライクリーニングとは? | ホーム | 梅雨入り前に布団のダニ&カビ対策を »

このページの先頭へ