梅雨入り前に布団のダニ&カビ対策を

あなたは家にいる時、咳が出やすくなったり、鼻がずるずるいったりしませんか?
それは、ダニやカビの胞子が影響している可能性があります。

もうそろそろ梅雨に入りますが、梅雨に入るとさらにその影響に拍車がかかります。

梅雨と言えば湿気ですよね。
ダニは湿気を好みますので、繁殖するには絶好の季節なんです。

じめじめしだす前になんとか対策をしたいものですよね。

また、カビも菌類ですので、同じように湿気を好みます。

ダニやカビは、そこにいればいるほど増殖しますから、
増殖をする前の、今の時期こそダニやカビを少しでも退治しておくことが対策になります。

布団のダニ、カビの対策となるのは、布団を丸洗いすることです。

カビもダニも水溶性ですので、水で洗うことが一番効果的なんですね^^

一方、布団を天日干ししたり、掃除機で吸うのもあまり効果的ではありません。
ダニが隠れるだけで、時間が経ったらまた元通りなんですね^^;

布団を叩くのはそれよりもひどくて、逆効果になります。

表面のホコリははたけますが、ダニやカビの死骸は叩くことで粉砕されて、
余計細かく残留してしまいます。

一番効果的なのは洗うことなんですね。

梅雨の時期のダニ、カビには気をつけましょう。

ダニ駆除対策

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

コメントする




« 布団に入ると鼻水、咳がでる症状の解決法 | ホーム | カビ対策、間違ったやり方は逆効果!正しいカビ繁殖防御術 »

このページの先頭へ