ダニ駆除、ダニ退治対策の最近のブログ記事

ダニ対策の基本

ダニは放っておくと、いつの間にか知らないうちに人体に被害をもたらします。

ダニ対策をするためには、まずはダニの性質を知り、予防することが大切です。
アレルギーになってからでは厄介ですし、一気に駆除するのは難しいですからね^^;

では、予防が大切な理由と、基本的なダニ対策の考え方を説明します。

梅雨が明けたらすぐにダニ退治を

今年は例年よりも雨の多い梅雨でしたが、やっと梅雨が明けてきました!
もう少ししたら全国的に梅雨が明けて、本格的な夏に突入ですね^^

湿気が少しだけマシになりますが、これから8月に向けて、
ダニの繁殖がピークを迎えます。

その前に、梅雨が明けたところでダニを駆除して
いったんリセット状態にしてしまいましょう♪

カビ対策、間違ったやり方は逆効果!正しいカビ繁殖防御術

湿気が多くなる季節はカビが繁殖しやすい時期。
カビの繁殖条件である、温度湿度栄養源が、気候の変化に伴って一気に揃うんですね。
この条件が揃うことで、カビは一気に繁殖します。

そして、どんなにキレイにしている家でもカビは存在しているんです。
実は、空気中には見えないカビの胞子が飛んでいるんですね。

カビを完全にシャットアウトするのは不可能ですので、
できるだけ繁殖を防ぐ工夫をすることが必要です。

秋に行うべきダニ対策

ダニが最も繁殖するのは夏場です。
なので、夏にダニ駆除ツールを買う方が多いのですが、
ダニ対策は、発生しやすい夏場だけやればよいというわけではありません。

秋には秋にやるべきことがあります。

これを怠ると、大変なことになりかねませんよ^^;

このページの先頭へ