日本の家屋内で見られる主なダニの種類

ダニの種類は数万種類いるとも言われており、新たに見つかるものも多数あります。
そのうち一般家庭で見つかるものは100種類もあり、よく見つかるのは20種類ほどに絞られます。

ここではダニ対策として特に気をつけるべき、代表的なダニを紹介します。

ダニアレルギーの原因となるダニ
  • チリダニ
    家屋内の繁殖数やダニアレルゲンの原因の9割を占めるダニ。
    ヒョウヒダニ属のヤケヒョウヒダニやコナヒョウヒダニ、シワダニ、イエチリダニもここに含まれます。
  • プールダニ
    学校などのプールに発生するダニの総称。
    水着を介して持ち運ばれる場合があります。
刺咬性または吸血性のダニ
  • マダニ
    主に野外にいて、屋内で見つかることは稀ですが、野山を散策した際や犬の散歩先で人に寄生することもあり、吸血されます。
    特に、チマダニ属のフタトゲチマダニの相談例が多くあがっています。
  • ツメダニ
    やや大型で、他のダニやチャタテムシという昆虫を捕食するダニ。
    ホソツメダニやフトツメダニ、ミナミツメダニといった種類があります。
  • シラミダニ
    吸血しませんが人の皮膚を刺し、痒みを伴う皮膚炎を起こす場合があります。
  • ホコリダニ
    主に農作物に被害をもたらすダニですが、畳の上にカーペットを置いていると、ナミホコリダニが大量発生する場合があります。
人体に寄生するダニ
  • ヒゼンダニ
    疥癬(かいせん)症という激しいかゆみを伴う皮膚病を起こすダニ。主に人から人へ感染します。
  • ニキビダニ(顔ダニ)
    大人ニキビだけでなく、毛穴の開きや酒さ、赤ら顔、くすみ、オイリースキンなどの肌トラブルを招くダニです。
  • オオサシダニ
    トゲダニに属するダニで、ネズミに寄生するイエダニ、ニワトリや野鳥に寄生するトリサシダニがいます。
    吸血性があって、人が吸血被害にあうこともあり、咬まれると痒みを強く感じ、小発赤ができます。
他のダニの餌になるダニ
  • コナダニ
    新築家屋や新しい畳に大量発生することがあります。
    代表的なケナガコナダニをはじめ、オソアシブトコナダニやムギコナダニという種類もいます。
  • イエササラダニ
    屋内塵性のダニ。人に対する害は知られていませんが、増えるとツメダニやトゲダニの餌になります。

コメントする




このページの先頭へ